徒然なるままに

東京大学理科一類を目指す浪人のオレが日々の生活をとりとめもなくつづったブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
気付けば入試が終わってもう1ヶ月が経ったんですね

あの時はホントに落ちたと思ってた

以下、二日目の試験が終わって家に帰り、布団の中で書くも、ちょっと恥ずかしくなってアップするのをやめた記事
***********************
「やめ」の言葉がかかった後、暫く呆然としていた

自分の中では稼ぎどころの英語・理科ができなかったから

で、帰る気にもなれず、雨が降るなか、なんとなく鴨川に行ってボーッとしてた
そう言えば去年、東大から足切り通知が来た日も雨が降ってたなーとか思いながら、ただ鴨川を眺めてた

試験終わったときには「やっちまった」くらいにしか感じなかったけど、帰りの新幹線で「もうここに来ることはないのか」と思ったら、涙が一気に溢れてきた

そしてこれは前日にテレビでやってたんだけど、高校サッカーで負けた学校の監督が泣きじゃくる生徒たちに言っていた「適当なことしかしてないようなやつにこの気持ちは味わえない」という言葉を思い出してさらに泣いた

それと同時に、今まで自分は何に対しても適当で根性のない野郎だと思っていたけれど、こんな気持ちになるということは、自分は決してそんなことはなかったんだという風に感じてなんだか安心した

去年は足切りされたけど、全然努力をしてなかったから特に悲しいということはなかったもの

思えば自分の人生の中で、こんなにも何か一つの方向に向かって脇目も振らず走り続けてきたことなんてこれが初めての経験なのかもしれない

ただがむしゃらに生きてきた

そんな一年だった

俺よりもっと努力をしている人がいることは認める

でも俺にはこれが限界

今はちょっと何に対してもあまりやる気が出てこない

これが完全燃焼ってやつなのかな……?

よくわかんね
***********************
いよいよ今日の深夜バスで京都に旅立つことになりました^^

前にも言ったように、この更新をもって、このブログを終えようと思います
今まで自分の他愛ない独り言に付き合ってくれてありがとうございました
一年間ブログをやってきて楽しかったです

なお、「新しくブログを作って大学生活のレポよろ」という声がいくつかありましたが、今のところ未定です
また始めたら、その時に知らせようかな…?

とにもかくにも、いつもこのブログを読んでくれて本当にありがとうございました!

P.S
高速バスをインターネットで申し込んだんだけど、手違いがあったみたいで乗れなかったwwww
チクショーwwせっかく新宿まで行ったのにとんぼ返りだよww
明日の始発の新幹線乗らなきゃww
スポンサーサイト
駿台から個別指導のバイトのお知らせが来てたんだった!
しかも自給2000円!
でも選抜テスト(英数国)みたいなのがあるらしい!

前期が終わってからほぼ無勉だったから、だいぶ頭がなまってるかもなー
テストに備えて勉強再開しなきゃ!
面白そうだなあと思って見たのだが…
太田が一方的に話しまくってただけじゃんかよ
別に俺はあんたの主張を聞くために見ているわけじゃないんだ
ちょっと自重していただきたい
もっと先生の意見とかを聞きたかったし…

でも太田もちょっとハッとするようなこと言ってたな

ま、京大の先生の考えていることは入学した後にたっぷり聞けるから別にいいか
親戚とか親の知り合いとかにどこに進学したのかよく聞かれるのだが、やっぱりみんなあまり学がない(高卒→大工とかペンキ屋とか金物屋とか家業を継いだりとか)から、京大って言ってもイマイチ反応が悪いwww

「なんでお前早慶蹴ったんだよ……」
とか
「京都か……それじゃあ下宿代が大変だなあ……」
みたいな感じだよwww
なんか最近ネタがなくなってきたから書くことがない…
どうやらいよいよお別れの時が近づいてきたようですね…

とりあえず、このブログは今週中に凍結しようと思います

今までこのブログを見てくださってありがとうございました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。